2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

*管理ページ* | *Write* | *Edit*

TOP > スポンサー広告 > title - 痛い相談トピ「新婚生活が楽しくない」への感想TOP > 日々徒然 > title - 痛い相談トピ「新婚生活が楽しくない」への感想

What's New
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛い相談トピ「新婚生活が楽しくない」への感想
たまたま見つけて読んだ相談トピに、ちょっと唖然としてしまったので
取り上げます。もう2年前くらいのトピですけど。以下引用。

 新婚生活が楽しくありません。

 30代半ば、新婚生活2ヶ月目の夏と申します。
 長い付合いの後皆の祝福を受けてゴールインしたのですが新婚生活が楽しくないのです。
 今まで通り実家暮らしで会社に行き、週末は彼とデートする。。そんな生活が一番楽しかった。
 結婚式の準備の時は多忙ながらも毎日が充実して本当に幸せでした。
 しかし今は、そのまま仕事も続け彼と二人で暮らす生活が実につまらなく
 週に1~2日は実家に泊まりで帰ります。(実家と自宅は1時間くらい)
 親離れ・実家離れができていないのを彼も知っているので気持ちよく帰してくれますが、
 なんか気持がぽっかり空洞になり空しい毎日を送っています。
 これは結婚後に起こるマリッジブルーでしょうか?


恋人から夫婦へ、非現実的なイベントから生活への移行の中、
ギャップを感じることは誰にだってあるとは思うものの、
これを読んで正直な話、うわぁ30半ばでこれはきついなぁ、と思ってしまいました。

家を出る気も機会もないままずっと来ちゃうと、こうなっちゃうんだなぁと。
だって「週に1~2日は実家に泊まりで帰ります。」だよ?
どんだけべったり実家依存、という話です。(それももういい年をした大人なのに…。)


普通一人暮らしを始める機会としては大学入学時などがありますよね。
住み慣れた実家を離れて一人暮らしをしてみると、確かに、
ホームシックになったり、親のありがたみがわかったりする時期というのがある
と思います。

それが自立するときの痛みであり、まあ通過儀礼のようなものでも
あるかもしれません。

でもそれが、30半ばにまで引きずっちゃうと、こうなることもあるんだなーと
しみじみ思ってしまいました。

もちろんずっと実家暮らしだった人でも、立派に充実した結婚生活をされている方も
たくさんいらっしゃるとは思いますが。

親元から離れたことへの寂しさ(まあ1時間くらいでいける距離なら離れたうちに入るかは
疑問ですが)を感じることはわかるけれど、それでも一人暮らしの孤独とは違って、
一緒にいてくれる人がいるのはすごく幸せなことなのに…。


この人は今までの親任せで快適な暮らしが忘れられないんでしょうね。
面倒な家事や手続きなんかは全部親任せで、好きな仕事や遊びに自由に
時間とお金を使えていた昔が懐かしいのでしょう。

自分の生活を自分で管理すること、さらには旦那さんの面倒まで見なければいけないこと、
そんなのとんでもない!これまでの生活に戻りたい!
ってわけですね。


確かにまあ、共働きであっても、家事は女性がするもの、というマインドが
無意識のうちにある男性は多いですから、仕事も家事も、というプレッシャーが
かかって負担に思う気持ちはわかるんです。

(あまり家事についても言及していないので、実際負担しているかはわかりませんが)

これまで親任せだった家事がいきなり仕事に加えてプラスされる、
仕事だけで手一杯なのに…という気持ちはわからなくもない。
けど2ヶ月目で既に実家に週1~2日は泊まる、というのは、甘えすぎな気がするんですが。



さらにあとで出てくるコメントによると、
仕事先と自宅の間に実家があるらしいこと、
今の家は元々彼の実家で彼のご両親がなくなったあと彼の持家になったこと、
遺品がそのまま残っていて、勝手に捨てたりできないこと
などが
自宅でくつろげない理由としてあげられています。

 (略)
 なので、私自身部屋もないです。
 居間の座布団の上が定位置で、そこで食事そこで化粧その周りに数枚の服がつんであり
 取替えひっかえ着ております・・。

 思い描いていた新婚生活?とんでもないです。
 (中略)
 そんなわけで、自分のスペース・持ち物が揃っている実家で寛ぐわけです。
 恥ずかしながら父も母もウエルカム状態ですので・・・。
 会社から近いため早く帰宅でき、ご飯・お風呂が出来ていますので、
 自宅にいる23:00以降の食事、片付けとは違った有意義な時間が過ごせるのです。


まず、なんで旦那さんと話し合わないんだろうと思います。
結婚して二人の住む家になったのだから、いくら遺品でも整理をして
住みやすいようにするのは当たり前では。
部屋がたくさんある大きな家なのに、自分の部屋がない、居場所がない→落ち着かない、
という図式のようですが、じゃあ旦那さんにそう伝えればいいじゃん、と思うんですが。


実家。
そりゃまあ自分は据え膳上げ膳なんですから楽でしょうよ、と。
じゃあ旦那さんのご飯はどうするんでしょうね。

共働きだからそれぞれ外で食べて帰る、とかそういうのはまだわかりますけど
自分だけ実家で週1~2はご飯食べてそのまま泊まりってどうよ。

もし逆の立場だったらどう思うんでしょう。
旦那さんが週に1~2回は実家に泊まり。
自分の両親は既に他界、というパターンだったら。

私なら大喧嘩ですよ。
改善してくれないなら即刻離婚、という大問題じゃないですか?
そんな寂しい思いをして、一体何のために結婚したんだろう、と思うはず。

 (略)
 同僚・友人・上司に「新婚生活はどう?」と聞かれた際
 ごく普通にトピの内容を言ったんです。その反応は・・要約すると 

 友達は
 「帰りたいとは思わない+帰って何をするの?+旦那との生活つまらないの?
  ご両親は何もいわないの?」
 男性では
 「うちのヨメなんか全然帰らないよ+実家より自宅が一番落ち着くって言ってるよ」
 など全部否定的な回答でした。 

 それを聞いて、大好きで尊敬している両親まで否定されている気持ちになり
 大好きで結婚した旦那が、甲斐性ないと思われている気持ちになり
 誰かに聞いてもらいたかったんです。 

 私の大事な人達まで印象を悪くしてしまい一人泣きながら
 「私は、あなた達と違って、居心地のいい暖かい環境で育ったんです!
  両親に愛情沢山もらって育ったからこそ大好きで一緒にいたいんです!
  あなた達の実家は居心地わるいんですか?そんな帰らないほどつまらない
  実家なんですか?」
と嫌味を心の中で叫んでしまいました。 

 もう少し慣れる時間がほしいのに、なぜ皆否定的なんだろうって
 思ったのです。


同僚さんたちは別に彼女のご両親や旦那さんを否定しようと
思っているわけではないでしょう。
この反応は、ごく常識的なものじゃないの?と思う。

まず、実家に帰らない→両親に愛情をたくさん貰わなかった、という図式が
既にずれているなと感じます。

愛情豊かな家に育っても、実家にそう頻繁に帰らない、という人もいっぱいいるはず。
たとえ頻繁に顔を見せたとしても、週に1~2日は泊まっていく妻なんて、
そうそういるとは思えません。
それは旦那さんとの生活を大事に思うからこそ、
新しい二人の生活を頑張って築き上げているからなんじゃないかなぁ。


この人からは努力して二人の生活を築き上げていこう、という姿勢が
まったく見えません。
むしろお前の旦那への愛情はどうした?と聞き返したい。


別に親が大好きなことが悪いわけじゃないし、
実家に帰ることが悪いわけでもないとは思うんですよ。


例えば親が心配だから時々様子を見に…とか
寂しがっているから顔を見せに行ったりすることは
おうちが近いならあってもいいと思う。
けど、親が高齢だから自分が世話をしてあげよう、とか
家事の手伝いをしてあげよう、というわけでもなく、
ただ自分が楽だから帰って、しかも泊まっていくというのは、
正直妻として大人として自覚に欠けすぎだよね。

たまにならいいですが、この頻度では…いつまでもおこちゃま。

ご両親を大好きで一緒にいたい、と叫んでおられますが、
それってお母さんの後ろに隠れる幼稚園児と同じレベルの依存ではないの?と思う。

面倒なことは全部両親が肩代わりしてくれる、自分に快適な空間を作ってくれる、
だから大好きなんでしょう?それにずっと甘えていたいっていうだけでしょ?と思う。


大好きだからご両親に何かしてあげたい、ではなく、
色々してくれるから両親が大好きって構図なんですよ。


これがまだ二十歳そこそこの人が言うならまだわかるんですが、
30半ばですからね?
ちょっと痛すぎるんじゃないかなー。

旦那さんのことを何も考えていない自分勝手さが見え隠れ。
親が自分にしてくれたように、旦那さんにも快適な空間を提供してあげたい、
そこまではいかなくても二人でお互いに頑張って作り上げたい、とは思わないのかな。

多々の厳しいお言葉ありがとうございます。そして不愉快な思いをさせてしまいごめんなさい。
結婚するのが早すぎるとのご意見ですが・・・
私達は付き合って15年目で結婚しました
両親公認で、皆で旅行やら田舎の親戚に遊びに行ったり、しょちゅうお互い行き来していました。
何故そんな長い間?と思いますが結婚する理由がなかったからです。
憧れの職業に就き多忙ながらも楽しく働き(家事は母です)休日は彼とのデートをする。
帰れば暖かい家庭がある。
結婚すれば、そんな生活ができなくなると解かっていたからこそずっと独身でいました。
 
そして、いざ結婚した後、両親と離れた寂しさ・居場所のない落ち着かない自宅・
寝る時間も大幅になくなり、疲れきった顔を鏡でみると、落ち込みました。
私もイライラして旦那に「結婚する前の恋愛中が楽しかった、今の生活はつまらない!」って
泣いて怒りをぶつけたこともあります。

皆さんのおっしゃるように、甘ちゃんで精神年齢が低いオバサンです。
色々、ありがとうございました。そして、理解してくださった方本当に嬉しかったです。


コメントでも書かれていましたが、結婚が早いっていうのは別に
付き合った年数どうこうじゃなくて、精神年齢的な話だと思うんですが…。
この人根は素直というかお嬢様なんだろうなーって感じですけど、
やっぱり30半ばでこの子供っぷりはちょっと痛いなと思いますね。


そんなわけで、気持ちがわからなくもないところも僅かにはありましたが
基本的にはドン引きしたので、記録。
実家から出たことがない大人の未熟さとべたべたした依存心、ちょっと気持ち悪い。
自分に子供ができたら、なるべく早く自立を知って貰いたいかもなー。

シビアな意見になってしまったかもしれませんが、皆さんはどう思われましたか?

引用元はこちら。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)


カウンター
カテゴリー
プロフィール

コトノハツムギ

Author:コトノハツムギ
本とゲームと映画が好き。
heart orangeサイト案内はこちら。

★本はミステリー、ファンタジーがメイン。
好きな作家は伊坂幸太郎、東野圭吾、恩田陸、辻村深月、米澤穂信、荻原規子、茅田砂胡など。
宮部、綾辻、京極あたりもかなり読んでます。

★ゲームはRPG、SLG、ADVがメイン。
最近はDSやフリーゲームが多いかも。
新旧問わずレビューしていくつもりです。

★モンハン(MHP2G)はじめました。
heart orangeプレイ日記を最初から見る。

とりあえずここではひっそり、
ゆるゆると自由に…。

◆コメント、TBは基本的に大歓迎です。スパム防止のため承認制にしていますがお気になさらず。古い記事でもお気軽にどうぞ。

◆リンクはフリーです。(ただしアダルト関係はお断りいたします。)

詳しいプロフィールは↓の画像を
クリックしてどうぞ。


ブログ内検索
お気に入り 
気が向いたときに押すボタン
面白かった!とか気が合うねって人、 気が向いたら応援代わりにぽちっとな。
記事リスト
最新の記事
過去記事の紹介
┗またもやお久しぶりの更新ですが、実は今妊娠しています。7ヶ月目にはいったところ。予定日は9月中旬で、だいぶおなかも大きくなってきました。今年の抱負に「子供を作る
┗やばい。気が付いたらもう1年くらい放置しているではないか!!最近の記事こんなんばっかでごめんなさい。久々に近況でも書いてみる。でも書き出してみて気付いた。ブログ
┗いやぁお久しぶりです。明けましておめでとうございます。まあなんて言いますかブログ名通りひそやかに再開してみる。なんかわかんないけど書き散らしたいの。ストレス発散
┗ゴッドタンの第2回(だよね?うろ覚え)タニームマッチ、3回もみてしまいました。ゴッドタンはこれを見るために見ていると言っても過言ではないかも。今一番好きな芸人は
┗ちょっとした贅沢として買っちゃいました。AYURAのメディテーションバスα。@コスメでも1位の、癒される入浴剤です。こういうアイテム投入するだけで女子気分あがっちゃう
記事ナビ
月別アーカイブ
最新コメント
LINK
リンクに追加する
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。